FC2ブログ
 
プロフィール

葦槻咲耶

Author:葦槻咲耶
 何時の日か人生を悟ってみたいと思っている妄想癖甚だしい生物学上は雌な、取り合えずヒト。
 最近、捻くれた性格に拍車がかかってきて、もうどうしようもない感じが哀愁を一向に誘わない。
 しがない一日を日本史ばっかやれたならば私は飛べる、と思っている。
   平たく言うと単なるオタク。

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
03月16日(月)

にょほほほほ。

   昨日になってしまいましたが、某所に 突 撃 ☆ してきました。

  本当はそんな予定、ミジンコも無かったんですが、大学の友達と悪ノリが過ぎた感じで行くことが決定しました。若気の至りです。で、どうせなら奴も巻き込むか…とツキミユに「行こうZE★」的な脅迫かまし、最初難色気味だったのに、結局99.5%行くとかいう運びになって(心中、流石病原菌。と、思っていましたw)よっしゃ、これでパンフ見れるZE!などと思っていたら、ツキミユが買ってきたパンフを某駅の改札でこそこそのぞき見ていたら「パンフ必須DAYO」と書かれていて愕然。久遠たまが出てるし、ちょっと悪戯すっか、と悪巧みもしました。


  色々あって、7㎞程先の駅までチャリを走らせ探しに行くもsold out、どうしようも無くなってツキミユに懇願して友人の分と二冊買ってきて貰ったという…。ツキミユには悪いことしたけど、よく考えたら私、去年の鎌倉と今年の彦根で頼まれたお土産、凄い探して苦労してどっちも手に入れてるんだから、ぶっちゃけお釣りきてもおかしくなくね?イーブンだろ。
  で、家でパンフをみていたら…。私はもう一つ悪巧みをしなけりゃなんないことが発覚。あぁ…と、溜息を吐いたのは仕方のないことだと思います。


  当日の感想は…あぁ、年二回が非常に異常なんだな…と、実感しました。人が少ないYO!!
 並んでる最中からくだらない話ばかりしていましたが、中に入れば皆ハンターなので、散り散りになってハンティングに走る様はある種友情に支えられているのだなとか意味不明なこと考えてました。あと、携帯電話という文明機器の素晴らしさを称えたくなる。私個人の買い物はさっさか終わり、友人に連絡を取って合流し、限定のブツを二人で色違いを購入したり(笑)ちょっと友人のパシリをしたりし、一つめの悪巧みを決行。いやぁ…良い反応だったvvv癖になるvvv●年ぶりの再会なのに、とか色々ツッコミはあったと思うけど、取り敢えず「私がこうなったのはツキミユのせいだ!!」ということは念押ししといたので大丈夫です。
 久遠たまへの悪巧みも成功で内心万歳三唱してました(爆)でも久遠たまの凄いところは予感があったというところだよね…凄いよ久遠たま!ツキミユが醸し出す危ない何かにアレルギー反応が出たのかもしれないけど。ところで手作りクッキー頂いたんですが、さも当然のようにツキミユが取って仕舞ったのを見た時点で私はクッキーにありつくことを諦めました。もう確実に胃袋に収まってるよね。すっかりうっかり忘れてた私もアレだけど、食に関して貪欲な食欲の権化・ツキミユがくってない訳ない。確信してる。ツキミユの素晴らしいところは、人間の三大欲求にとても忠実なところだと思っています。あと才能あるところね。だから活動しろYO★クッキーくったんだしさ(脅迫)
雑貨系で前田の梅鉢をあしらったパーカーがあったんだけど、あれ正直欲しかった。可愛いよ梅鉢。友人はしきりにジャージを勧めてきたけど…

  その後みんなと合流し、冊数報告会をし、会場を後にしました。昼どうするよ~、って話だったのに凄い脱線しまくった覚えがある。何で成績の話になったんだっけ?もう分からない。一種の乾杯をあげたマックでは、貯金を知らない友人の金の浪費を少しでも抑えようサミットが開催されましたが、本人がもう私たちでは説き伏せられないのでその突発的サミットはお開きとなりました。借金だけはしないどくれ…。その後は色々あってカラオケでアニソンを歌うZE!!大会が開催され、最終的にはバタフライの大合唱で幕を閉じました。何だこれ。


  そして昨日布団に入ってウトウトし、意識が朦朧としだしたところで一つ思い出す。

  一個、回り忘れた…・・・・ orz




  目覚めたら悲しみが現実味を帯びてきた…。
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。